Menu
ヘリスキー

感激させる遊び

空から火山の火口又は、太平洋の海岸へ降りてみましょう。ヘリスキーのように観光客にこんな刺激的な印象を与えるエクストリームスポーツがないでしょう。ヘリコプターがフリーライドのファンたちをアクセスしにくい山頂まで運び、その後はスキー又はスノーボードでスピードを出して険しい斜面を降ります。

ヘリスキーはエクストリームスポーツの一つとして1960年代に現れました。あれから米国、カナダ、フランスやスイスなどで大きな人気を集めました。ロシアでは、自然や立派な山景色に恵まれているカムチャツカがヘリスキーのための最高な場所の一つだと言われています。地域は、エクストリームのファンが大切にする高質の雪でも有名です。

БОЛЬШЕ ФОТО

カムチャツカにはヘリスキーにちょうどいい地域がいくつかあります。例えば、アバチンスキー火山のグループです。その中にコリャークスキー活火山、アバチンスキー活火山とアアーグ死火山が含まれます。ジュパノフスキー火山もエクストリームのファンたちに親しまれてきました。それは高低差が2000メートル以上ある巨大な山で、温泉も氷河もあります。地方の首都から70キロ離れているこの活火山は最近では2014年に噴火しました。

ムトノフスカヤ・ソプカも人間をびっくりさせつづける活火山の一つです。それもヘリスキーにちょうどいいとされています。2018年の夏、研究者たちは活動しているシンクホールで湖を発見しました。美しい景色、素敵な溶岩原やきれいな山の湖などのため、観光客や現地の人は バケニング火山を「カムチャツカの中つ国」と名付けました。バケニング火山の斜面からアバチャ川ブィーストラヤ川など大きな川がいくつか流れていきます。

無限の白い雪の原をあなただけのものにして、自由が感じられます。ヘリコプターから飛び出て、ボードを手に山頂に着陸すると、だれもが幸せでいっぱいになります。

もう一つのチャレンジはヴィリュチンスキー火山です。ヘリコプターは火山をぐるっと回ります。山は円錐台の形をしているので、どの斜面にでも好きなスロープが見つけられます。

ヘリスキーはアドレナリンや刺激が好きな人に合います。しかし、何よりも大事なのは安全です。飛行の前に観光客は特別な指導を受け、空中や地上で経験のあるガイドに同行されます。

観光客はペトロパブロフスク・カムチャツキー市のゲストハウスや快適なホテルに宿泊し、選んだ山の付近にあるスキー場まで運んでもらいます。そこで火山の斜面のフリーライドという大冒険が始まります。

ヘリスキー用の山頂

ー3456 m

ー活火山

ー斜度20~30°

ー太平洋の眺め

ー2741 m

ー活火山

ー斜度20~30°

ー太平洋の眺め

ー2310 m

ー死火山

ー斜度20~30°

ー太平洋の眺め

ー2923 m

ー活火山

ー斜度35~45°

ー2322 m

ー活火山

ー斜度20~30°

ー火口へ導くコースや斜面コース

ー2278 m

ー死火山

ー斜度20~35°

ー斜面コース

ー2175 m

ー死火山

ー斜度15~35°

ー太平洋へ導くコース

用具

  • アルペンスキー又はスノーボード
  • 完全防水服
  • ゴーグル
  • バルーンと雪崩の際にすぐに膨らむエアバッグ付きのABSリュックサック
  • ビーパー(フリーライダーの現在位置を表示する)

Другие активности
ПОЛЕЗНАЯ ИНФОРМАЦИЯ Kamchatka Online